葉牡丹の土佐弁小辞典 

葉牡丹の土佐弁小辞典

葉牡丹のサイトで使用されている土佐弁小辞典。
龍馬はんも使った粋な土佐弁の解説です。

60件ヒットしました。

1件目から20件目まで表示

【〜にゃあ】
1 〜なぁ。「あの─(あのなぁ)」
【来とーせ(きとうせ)】
1 来てね。来てみてね。「まぁいっぺん─(まぁ一回来てみてね)」
【寄っとーせ(よっとうせ)】
1 寄ってって。「まぁいっぺん─(まぁ一回寄ってって)」
【こじゃんと】
1 すごく。
2 たくさん。
“こじゃんち”とも言う。「─旨い(すごく旨い)」「─もろうた(たくさんもらった)」
【まっこと】
1 本当、本当に。
【げに】
1 実に。本当に。「─まっこと旨い(本当にすごく旨い)」
【ちっくと】
1 ちょっと。ちょこっと。「─トイレへ(ちょっとトイレへ)」
2 ちらっと。「─寄っとうせ(ちらっと寄ってって)」
【えい】
1 良い。「かっこ─(かっこいい)」
2 いい。かまわない。「捨てても─(捨ててもいい)」
【ざまに】
1 本当に。すごく。とても。「─歩いた(すごく歩いた)」
【おまん】
1 お前。さらにキツイ言葉“おんしゃぁ”や“おんし”は“テメェ”、“オメェ”にあたる。
【おんちゃん】
1 おじちゃん。
【言いもって(いいもって)】
1 言いながら。動詞の“もって”は“ながら”にあたる。「やりもって(やりながら)」「あれこれ言いもって(あれこれ言いながら)」
【〜ばぁ】
1 〜ぐらい。「だいたい1kg─(だいたい1kgぐらい)」
2 〜だけ。「言いたい─言わせる(言いたいだけ言わせる)」
【〜かえ】
1 〜かい。〜の。「帰るが─(帰るのかい)」
【〜ち】
1 〜って。 〜とは。「帰る─おまん(帰るってお前)」
【雑っとした(ざっとした)】
1 やっつけ、適当な状態。否定的な意味合いがない場合もある。「─掃除(適当な掃除)」
【かまえる】
1 用意する。準備する。「料理を─(料理を用意する)」
【〜がです・〜がか】
1 〜のです・〜のか。使い方によって“が”が色々な“の”にあたる場合がある。
「ダメながです(ダメなのです)」「ダメながか(ダメなのか)」「そこにあるがを取って(そこにあるのを取って)」
【太い(ふとい)】
1 大きい。
太さを表す“太い”とは別に、大きさを表す場合にも用いる。「こじゃんと─(すごく大きい)」
【こんまい・こまい】
1 小さい。「─サイズ(小さいサイズ)」